薄毛の症状|育毛剤のランキングサイトを確認して効果があるお手頃な商品を購入

育毛剤のランキングサイトを確認して効果があるお手頃な商品を購入

紳士

薄毛の症状

ドクター

壮年型の脱毛症

薄毛にはいくつか種類があります。びまん性脱毛症、抜け毛症、病気、分娩後脱毛、ひこう性脱毛、男性型脱毛症があります。この中で男性がなりやすい抜け毛の症状が、壮年型といわれる男性型脱毛症、通称AGAです。AGAは、男性ホルモンなどが関係して頭皮の毛根の数は変らないのですが、髪の毛1本1本が細くなってしまうため、見た目がハゲているように見えるのです。男性型脱毛症、AGAにも薄毛の進行具合に種類があります。前からくる前頭型、てっぺんから薄毛が進行する登頂型、いわゆるO型です。そして、M字型があります。薄毛が気になり男性型脱毛症なのかどうかは、自分で判断するのは難しい場合があります。薄毛治療の専門病院で遺伝子検査を実施しているので判定してもらうことができます。

お医者さんで治す

薄毛の改善には、頭皮環境を清潔に保つ、髪の毛の成長のために早めに寝る、バランスのよい食事を心がけることが大切です。それでも一向に抜け毛の量が増えたり、減らない場合には頭髪治療専門の病院を受診することです。一昔前は、AGA専門の病院は都市部にしかありませんでしたが、ここ近年で地方でもAGA治療を専門とした病院が増えてきていますので診てもらうことができます。治療方法としては、プロペシアとミノキシジルの薬中心による治療になります。プロペシアは、薄毛に進行を遅延させる働きがあり、ミノキシジルには発毛を促進させる効果があります。ただし、薬だけ飲んでいればいいというわけではなく、髪の毛が成長しやすい環境を作るために規則正しい生活習慣が大切です。